2018年11月15日

トイレのリフォームでイメージアップする。【さいたまのリフォーム屋】さいたま市 ・リフォーム

さいたま市・リフォーム・外壁塗装・オール電化【さいたまのリフォーム屋・朝日リノベーション】のブログにようこそ!

外出先でトイレが綺麗だと気持ちの良いものです。

大切なマイホームも運気アップの気持ちをこめてリフォームして見ればどうでしょう。

最近の便器は暖房や洗浄や脱臭のついた物などいろいろな機能が付いているグレードが主流です。
壁材と床材も汚れが付きにくく、掃除が楽なものを選ぶと良いでしょう。

便器の上部に収納器具を取り付けると見た目もすっきりします。
お客様が来たときも、トイレが綺麗だと気持ちよく使ってもらえますよね。
トイレの神様も喜んでくれます。(べっぴんさんになれるかも?)

今日もまた【さいたまのリフォーム屋・朝日リノベーション】のブログに来てくれた方々、本当にありがとうございます。


ホームページURL(こちらも、是非見に来てください。
ご質問・ご相談はホームページのMAILから、お受けいたします。)

http://asa-reno.sakura.ne.jp/

↓最後に、こちらの2つをポチっと応援して頂けたら、嬉しいです!!
(わざわざ見に来て頂いて有難うございます。ついでにポチッと押して帰って下さい。)
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
http://blogrank.toremaga.com/


posted by さいたま市・リフォーム・さいたまのリフォーム屋 朝日リノベーション at 18:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | くらし>住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

奥様の夢である、システムキッチンのリフォームについて【さいたまのリフォーム屋】さいたま市 ・リフォーム

さいたま市・リフォーム・外壁塗装・オール電化【さいたまのリフォーム屋・朝日リノベーション】のブログにようこそ!

システムキッチンのリフォームは毎日台所に立っておられる奥様の夢です。

システムキッチンはI型、L型、対面式など各メーカーから様々なものが出ています。

長年お使いになるものなので、ショールームに行かれて現物を見て、現物に触れて使い勝手を見るのが一番良いと思います。

最近のシステムキッチンは収納が増えたり、IHクッキングヒーターや食洗器を取り付けたりでお掃除が楽なものが主流になってきています。

現在のシステムキッチンの場所を移動すると、給湯、給水管や下水管の移設工事が必要となり、それに伴う床、壁、天井の工事も発生します。窓の位置を変えると外壁工事も伴うので大変高額になってしまいます。

最近は対面式にあこがれてリフォームをしたいと言う方が増えていますが、意外と狭く感じてお金をかけた割には満足度が低い場合が多く見られます。

できれば、今使っている場所に今よりもグレードの高い、新しいシステムキッチンを設置するのが余計な費用もかからず満足度の高い結果になると思います。


今日もまた【さいたまのリフォーム屋・朝日リノベーション】のブログに来てくれた方々、本当にありがとうございます。

ホームページURL(こちらも、是非見に来てください。
ご質問・ご相談はホームページのMAILから、お受けいたします。)

http://asa-reno.sakura.ne.jp/

↓最後に、こちらをポチっと応援して頂けたら、嬉しいです!!
(わざわざ見に来て頂いて有難うございます。ついでにポチッと押して帰って下さい。)
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

http://blogrank.toremaga.com/
blogram投票ボタン
ランキングはこちらをクリック!

posted by さいたま市・リフォーム・さいたまのリフォーム屋 朝日リノベーション at 18:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | くらし>住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

壁紙を張り替える。【さいたまのリフォーム屋】さいたま市 ・リフォーム

さいたま市・リフォーム・外壁塗装・オール電化【さいたまのリフォーム屋・朝日リノベーション】のブログにようこそ!

壁紙を剥がして張り替える。又は古くなって、ポロポロはがれて来て掃除が大変な京壁にベニヤで下地を作って壁紙を貼る。

一言で言ってしまえば簡単な話であるが、外壁塗装などの屋外の工事と異なり、屋内の工事は住んでいる人の労力が必要で意外と大変である。

家具の移動やエアコン、照明器具の脱着は業者がやるので問題なし。

施主さんがやることは
1.壁紙の色柄を決める。
 防汚、消臭、マイナスイオン効果など機能性を持たせたものなど、沢山ある見本帳を見て色柄をきめる。
 あまり奇抜な柄や真っ白な壁紙は建具やカーテン、家具などとのバランスが悪くなるので避けたほうが良い。

2.荷物を整理する。
 この際なので、不用品は思い切って捨てる。
 既存の壁紙を剥がして、下地を作る(パテで壁の表面を平らにする)時に結構ほこりが出てしまうので、 細かいものや精密機械、貴重品はダンボールに入れておく。
 この作業が引越し並みに大変です。

3.工事中は荷物もしまってあり、職人も入るので生活が不自由である。
 少しの間なので、我慢していただくしかない。

4.工事終了後に荷物を元に戻す。
 この際なので、カーテンは洗って、ほこりで汚れている物は綺麗に拭いてから荷物を元に戻す。
 この作業も引越し並みに大変です。

築15年以上のお家は壁紙も結構汚れているので、リフレッシュして見ればいかがでしょうか?

台所、お風呂場、洗面化粧台、トイレなどの設備のリフォームをご検討されている方は壁紙の張替えと同時に行ったほうが2度手間にならないので工事費が節約されます。

今日もまた【さいたまのリフォーム屋・朝日リノベーション】のブログに来てくれた方々、本当にありがとうございます。

ホームページURL(こちらも、是非見に来てください。
ご質問・ご相談はホームページのMAILから、お受けいたします。)

http://asa-reno.sakura.ne.jp/

↓最後に、こちらの2つをポチっと応援して頂けたら、嬉しいです!!
(わざわざ見に来て頂いて有難うございます。ついでにポチッと押して帰って下さい。)
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
http://blogrank.toremaga.com/
posted by さいたま市・リフォーム・さいたまのリフォーム屋 朝日リノベーション at 18:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | くらし>住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

寿命に係わる部分と見た目や利便性に係わるリフォーム【さいたまのリフォーム屋】さいたま市 ・リフォーム

さいたま市・リフォーム・外壁塗装・オール電化【さいたまのリフォーム屋・朝日リノベーション】のブログにようこそ!

外壁や屋根、水廻りのリフォームはお家の寿命に係わる部分で定期的にやらなくてはいけないリフォーム。

一方で、増改築や内装のリフォームなどは使い勝手や見た目に係わるリフォーム、と同じリフォームでも優先順位が変わってくると思います。

マイホームにお住まいの方は色々と手を入れたい部分が出て来ますが、一度に全部やる事はなくまずはお家の寿命の係わる部分を優先的に考えて、その後に増改築や内装のリフォームなどの使い勝手や見た目に係わるリフォームをご検討されれば良いでしょう。

外壁が汚れていたら防水性が損なわれ、お家の寿命に係わる事なので早めのお手入れが不可欠ですが、壁紙が汚れてきてもお家の寿命に影響は与えないのであわててする必要性はないと思います。

大切なマイホームに長く快適にお住まいになるために、リフォームは欠かせませんが優先順位を良くご検討されてからリフォームする事をお勧めします。

今日もまた【さいたまのリフォーム屋・朝日リノベーション】のブログに来てくれた方々、本当にありがとうございます。

ホームページURL(こちらも、是非見に来てください。
ご質問・ご相談はホームページのMAILから、お受けいたします。)

http://asa-reno.sakura.ne.jp/

↓最後に、こちらの2つをポチっと応援して頂けたら、嬉しいです!!
(わざわざ見に来て頂いて有難うございます。ついでにポチッと押して帰って下さい。)
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
http://blogrank.toremaga.com/
posted by さいたま市・リフォーム・さいたまのリフォーム屋 朝日リノベーション at 14:37| 埼玉 ☔| Comment(0) | くらし>住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

意外と知らないオール電化と太陽光発電の話。【さいたまのリフォーム屋】さいたま市 ・リフォーム

さいたま市・リフォーム・外壁塗装・オール電化【さいたまのリフォーム屋・朝日リノベーション】のブログにようこそ!

お客さんや友人、知人とオール電化の話しをすると、「オール電化って屋根に乗っけるやつでしょう?」とよく言われます。

オール電化とはガス給湯器とガスコンロを使うのをやめて、エコキュートとIHクッキングヒーターに切り替えることです。

つまり、ガスを使うのを止めて電気で給湯と調理をすることを言います。ガスストーブもガスオーブンも含めてガスを一切使わない住宅をオール電化住宅と呼びます。

テレビなどでオール電化・太陽光発電・エコキュート・IHクッキングヒーターなどのコマーシャルをよく見かけますがまだまだ「オール電化」=「太陽光発電」と思っている人がたくさんいらしゃいます。

オール電化のメリットはガスを使わないことで、東京電力などの電力会社からオール電化住宅と認定してもらい朝晩と深夜の電気料金を割引のプランに変更してもらえることです。

ご存知のように電力会社は電気を発電しているのですが、電気の発電量は昼間のピーク時に合わせて発電しているので深夜の時間帯は電気が余ってしまいます。

あまった電気を捨てるのはもったいないので、深夜の余った電気代を安くしてエコキュートでお湯を沸かすのに使ってもらうと言うのがオール電化の考え方です。

オール電化のメリットとは
1.ガスを使わずに安くなった深夜の電気でお湯を沸かしてタンクにためて置くので光熱費が安くなる。
2.火を使わないので火事の心配が少なくなる。
3.IHクッキングヒーターは掃除が楽で、台所が綺麗に使える。
ほかにも色々ありますが大雑把に言うとこんなところです。

太陽光発電とはオール電化にしたお宅がさらに光熱費を安くするために、屋根にパネルをのせて発電する事です。

これでもう「オール電化って屋根に乗っけるやつでしょう?」と言って恥をかく事がなくなりましたね。
以上知ってるようで、知らない話でした。

今日もまた【さいたまのリフォーム屋・朝日リノベーション】のブログに来てくれた方々、本当にありがとうございます。

ホームページURL(こちらも、是非見に来てください。
ご質問・ご相談はホームページのMAILから、お受けいたします。)

http://asa-reno.sakura.ne.jp/

↓最後に、こちらの2つをポチっと応援して頂けたら、嬉しいです!!
(わざわざ見に来て頂いて有難うございます。ついでにポチッと押して帰って下さい。)
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
http://blogrank.toremaga.com/
posted by さいたま市・リフォーム・さいたまのリフォーム屋 朝日リノベーション at 15:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | くらし>住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする